「カルタ レオナルド」利用規約

「カルタ レオナルド」利用規約(以下、「本利用規約」といいます)には、有限会社ダ・ヴィンチ(以下「当社」といいます)の提供する「カルタ レオナルド」(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたり、当社とユーザーとの間の基本的な事項が規定されております。本サービスをご利用になる方は、本利用規約に同意する前に、必ず全文お読みいただきますようお願い致します。

第1条 総則
本利用規約は、本サービスの利用に関し、当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
第2条 定義
本利用規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによるものとします。
(1)「本アプリ」
当社が提供する携帯端末向けアプリ「カルタ レオナルド」をいいます。
(2) 「本ウェブサイト」
当社が運営する本アプリ及び本サービスに関するウェブサイトをいいます。
(3)「本サービス」
本サービスは、本アプリをダウンロードする事で、又は本ウェブサイトを利用することで、イベント検索機能、特典検索機能、SNSとの連携機能を使用することができます。
(4)「ユーザー」
携帯端末を使って、本アプリ及び本サービスを利用するお客様をいい、会員登録を行ったユーザーは会員登録を行った時点から、本規約及び個人情報保護方針に同意したものとみなします。
(5)「ユーザー情報」
本サービスを利用する際のユーザー登録情報、携帯電話の端末情報及び位置情報をあわせてユーザー情報といいます。
(6)「コンテンツ」
テキスト、写真、音声、音楽、その他のサウンド、画像、イメージを含むその他の全ての種類のデータをいいます。
(7)「ユーザーコンテンツ」
本サービスにおいて、ユーザーが任意に投稿、発信するコンテンツをいいます。
(8)「第三者コンテンツ」
本サービスに対して、当社もしくはユーザー以外の第三者によって提供されたコンテンツをいいます。
(9)「携帯端末」
ユーザーのスマートフォン等、本アプリに対応した携帯端末機器をいいます。
(10)「優待サービス」
本ウェブサイト、本アプリに記載されている内容の割引・特典等の各サービス
第3条 適用範囲
1. 本利用規約は、当社ウェブサイト、本アプリ及び本サービスの利用に関し、当社とユーザーに対して適用されます。
2. 当社が当社ウェブサイト、本アプリまたはユーザーに対して電子メール等で発信する本サービスに関するルール、諸規定、個別規定や追加規定は本利用規約の一部を構成するものとし、当該ルール、諸規定、個別規定または追加規定が本利用規約と抵触する場合には、当該ルール、諸規定、個別規定または追加規定が優先するものとします。
3.当社ウェブサイト、本アプリまたは本サービスからリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約等に従ってご利用ください。
第4条 本サービスの内容
本サービスは、当社が当社ウェブサイト及び本アプリを通じて提供するソフトウェアであり、イベント検索機能、特典検索機能、SNSとの連携機能を有し、有効な会員証の提示によって優待サービスが得られるものです。
第5条 本アプリの使用権の許諾
当社は、ユーザーに対し、本利用規約に規定された条件の下で、非独占的に、携帯端末に本アプリをダウンロードして使用することを許諾するものとします。なお、当社は、本アプリがすべての携帯端末に対応することを一切保証しません。
第6条 本アプリの使用権の範囲
1. 本アプリは、ユーザーが個人で使用する目的でのみ利用することができ、販売、配布及び開発目的など他の目的で使用することはできません。
2. ユーザーは、本アプリを、当社から提供された状態でのみ利用するものとし、本アプリの複製、修正、変更、改変または翻案を行ってはなりません。
3. ユーザーは、当社から許諾された本アプリに関するプログラム(オブジェクトコードであるとソースコードであるとを問いません)の一部または全部を複製、修正、変更、改変または翻案したり、第三者に開示してはなりません。
第7条 本アプリについての使用許諾期間
本アプリの使用許諾期間は、利用希望者が本アプリをダウンロードしたときから開始し、当社ウェブサイトまたは本アプリ上に記載の有効期限が到来するまでとします。
第8条 本サービスの利用
1. 本サービスは、本規約のほか、適用される法令等を遵守している者に限り、利用することができるものとします。未成年の方は、保護者(法定代理人)から本サービスを利用する許可を得ていることを表明し、保証したものとみなします。
2. ユーザーは、本利用規約の定めに従って、本サービスを利用しなければなりません。ユーザーは、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
3. ユーザーはアカウントを作成し、会員登録する事で、本サービスを利用することができるようになります。本サービスは無料会員と有料会員が存在し、会員の種類によって利用可能な機能が異なります。
4. ユーザーは、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされ、ユーザーと当社との間に本利用規約に従った本サービスの利用契約が成立します。
5. ユーザーは、本サービスの利用にあたって、以下の各号の事実を確認し、了承したものとします。
(1)本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段については、ユーザー自身で準備、および、維持すること
(2)ユーザー自身の責任と費用で、通信環境が本サービスの利用に支障がないことを確認すること
6. ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合は、本サービスの利用を停止することがあります。
(1)本利用規約に違反したことがある場合または本利用規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
(2)過去に本サービスの利用を停止する措置をなされた者である場合
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他の暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人をいいます。以下同じです。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4)その他、当社が当該ユーザーによる本サービスの利用を適当でないと判断した場合
第9条 支払方法
有料会員のユーザーは、本サービスにかかる当社の定める利用料金を以下のいずれかの方法によって支払うものとします。なお、当社の定める利用料金は、事前に本サービス上で通知することにより変更されることがあります。
i. WebPayシステムを利用しての決済手段
第10条 有料会員の利用期間及び登録更新
1. 有料会員の利用期間は1年単位とします。
2. ユーザーは当社の定める方法により有料会員解約の意思を示し、当社にその意思表示が到達した時点で有料会員登録を解約することができます。
3. 利用期間が1年に満たない場合も1年とみなし、料金の支払いが発生するものとし、日割り清算等による返金を含めた一切の返金は行われません。
4. ユーザーが有料会員登録を解約した場合には、無料会員として登録されることになります。
第11条 ユーザー情報の取得
1. 当社は、本サービスに利用すること、本サービスの品質の向上等の目的で、ユーザーの位置情報及び携帯電話端末の端末情報を取得し、分析を行っております。
2. ユーザーは、本サービスを利用する場合、自己が使用する携帯電話端末の端末情報、並びに位置情報が当社に提供されることに同意の上、利用するものとします。
第12条 本サービスにおける禁止事項
1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、自ら、または、第三者を利用して以下の各号のいずれかに該当する行為、またはそのおそれのある行為をしてはなりません。
(1) 当社、または本サービスの他のユーザーその他の第三者の知的財産権(著作権を含みますがこれに限られません。)、プライバシーの権利、財産権、その他の権利または利益を侵害する行為およびかかる侵害を直接または間接に惹起する行為
(2) 犯罪行為、犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為
(3) 猥褻的、暴力的なコンテンツその他一般の方が不快に感じる情報を送信する行為
(4) 法令、本利用規約、または当社の内部規則に違反する行為
(5) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
(6) 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為、リバースエンジニアリングをする行為
(7) 通常の範囲を超えて本サービスのサーバーに負担をかける行為、若しくは、本サービス運営やネットワークまたはシステムに支障を与える行為
(8) 当社による本サービスの運営を妨害する行為
(9) 他者に違法行為を勧誘または助長する行為
(10) 当社を含む他者に経済的・精神的損害、不利益を与える行為
(11) 本サービスまたは当社の信用を失墜・毀損させる行為
(12) 本サービスの趣旨・目的および本利用規約に反する情報を入力する行為、通信する行為、虚偽のコンテンツを入力する行為
(13) 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為
(14) 当社スタッフへの暴言・脅迫行為、または当社の業務を妨げる行為
(15) 当社のロゴを利用する行為
(16) 前各号に類する行為
(17) その他、当社が不適切と判断する行為
2.当社は、本サービスにおけるユーザーの行為が第1項各号のいずれかに該当し、または該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当該ユーザーに対して第1項各号違反の改善指示等の通知をいたします。この通知から30日が経過しても、違反状態が改善されないと当社が判断した場合には、当社は、当該ユーザーの本サービス利用停止またはユーザーコンテンツの全部もしくは一部の削除等の措置(以下、「利用停止等の措置」といいます。)をとることができるものとします。ただし、第1項各号の違反の程度が重大であると当社が判断した場合には、当該ユーザーに通知することなく、利用の停止等の措置をとることがあります。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
3.ユーザーの行為が本条第1項各号のいずれかに該当した場合において、その行為により当社に損害を与えたとき、ユーザーは当社が被った全ての損害を賠償しなければなりません。
4. 当社は、本サービス利用において問題がある行為、または今後問題になる可能性があると当社が判断する行為について、本利用規約上または当社ウェブサイト上に追加で掲載する場合があります。ユーザーは適宜本利用規約および当社ウェブサイトを確認の上、当該追加事項も遵守しなければなりません。
第13条 本サービスの停止等
1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、本サービスの全部または一部を停止または中断することができるものとします。この場合、当社は、事前若しくは事後に当社ウェブサイトまたは本アプリによりユーザーに対してその旨を通知しますが、緊急の場合はこの限りではありません。
(1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
(2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3) 火災、停電、戦争、内乱、暴動、労働争議、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4) 法令、またはこれらに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合
(5) アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合
(6) サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合
(7) ユーザーのセキュリティを確保する必要が生じた場合
(8) その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
2. 当社は、ユーザーに事前の通知をすることなく、本サービスの内容の全部または一部を変更すること、及び本サービスの提供を終了することができます。
3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第14条 知的財産権
1. 本アプリに関わる著作権、商標権その他の一切の知的財産権及びその他の財産権は全て、当社に帰属します。
2. ユーザーは、本サービスを利用することによって、本サービスまたはアクセスする第三者コンテンツに対するいかなる知的財産権も取得することはありません。
3. 本利用規約は、本サービスで使用されている、いかなるブランドまたはロゴを利用する権利もユーザーに与えるものではありません。
4. 第三者コンテンツについては、当社は一切の責任を負いません。
5. ユーザーコンテンツについては、当該ユーザーコンテンツを提供するユーザーが責任を負い、当社は一切の責任を負いません。
6. 当社は、ユーザーコンテンツ及び第三者コンテンツが違法か否か、または本利用規約に違反しているか否かを判断するために、ユーザーコンテンツ及び第三者コンテンツを披見することができます。
7. 当社が、ユーザーコンテンツまたは第三者コンテンツが、法律に違反しているまたは本利用規約に違反していると合理的に判断した場合は、当該コンテンツを表示することの拒絶及び削除することができます。
8. ユーザーは、ユーザーコンテンツについて、当社に対して、当該ユーザーコンテンツについて、複製、修正、変更、改変を行うための権利を付与するものとします。
9. 前項の規定にしたがって、ユーザーから当社に付与された権利は、当該ユーザーの本システムの利用が停止された場合でも、有効に存続するものとします。
第15条 個人情報の取扱い
1.弊社は、業務を通じ知り得たユーザーの個人情報について、以下の目的で利用します。
(1) 当社の提供するサービスの内容をより充実したものにするため
(2) 必要に応じてユーザーに連絡をするため
(3) 利用状況や利用環境などに関する調査を実施したり、業務提携をした施設等や社内向けにさまざまな報告(属性の集計・分析等個人を特定できない様式に限る)を行うため
(4) オンラインカード決済の利用に関し、第三者利用の調査など正当な目的に基づき、クレジットカード会社から開示請求があった場合
(5) 本サービスの不正利用を防止するため必要のある場合
2.業務を通じ知り得たユーザーの個人情報について、以下の場合、弊社は個人データを業務提携先施設等の第三者に提供することがあります。
(1) ユーザー本人の同意がある場合
(2) 第1項の利用目的のために必要のある場合
(3) 犯罪捜査の為など警察、検察、裁判所、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示請求があった場合
(4) ユーザーの生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合
3.弊社が第三者に提供し得る個人データの項目は、ユーザーのサービスの利用に際して取得される情報等であり、これらを弊社の所管システム、電子媒体または紙媒体の手段・方法で提供いたします。
4.弊社は、ユーザーの求めに応じて、ユーザー本人が識別される個人データの第三者への提供を停止いたします。(ただし、弊社の提供するサービスが利用できなくなる場合があります。)
5. オンラインカード決済を行うための利用者のクレジットカードの情報は、直接決済代行会社及びクレジットカード会社に送られるものとします。
第16条 保証の否認および免責
1. 当社は、本サービスを通じて提供される第三者コンテンツ及びユーザーコンテンツその他一切の情報の正確性、完全性、有用性、適法性および特定の目的に対する適合性につき如何なる保証も行うものではありません。さらに、ユーザーが当社から直接または間接に本サービス、第三者コンテンツまたはユーザーコンテンツに関する情報を得た場合であっても、当社はユーザーに対し本利用規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。
2. 当社は、本サービスを通じて提供されるコンテンツがtwitterやFacebookをはじめとするソーシャルネットワークサービス等のリンク先の利用規約等を遵守していること及びの利用規約等を遵守していることについて、如何なる保証も行うものではありません。
3. ユーザーのスマートフォン携帯電話端末のOSがバージョンアップされると本サービスの動作に不具合が生じる可能性があります。動作に不具合が生じた場合、当社は、事後的に、本アプリのプログラムの修正をすることがあります。ただし、当社は、不具合が解消されることを保証するものではありません。
4. AppStore、GooglePlayをはじめとするアプリストアの規約が変更され、本アプリ及び本サービスの利用が一部又は全部制限される可能性があります。この場合、当社は、利用の制限によってユーザー発生した損害について、一切責任を負いません。
5. 本アプリは、全ての携帯電話端末に対応しているものではありません。ユーザーは、自らの携帯電話端末に本アプリが対応しているか否かについて、自らの責任をもって、判断しなければなりません。当社は、ユーザーの携帯電話端末に本アプリが対応していなかった場合であっても、そのことによってユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
6. 当社は、コンテンツの認識の精度及びGPSの精度について、検証を行っておりますが、ユーザーが本アプリを使用する環境やコンテンツの状態、その他一切の外部的事情によって、精度が落ちてしまう場合があります。当社は、コンテンツの認識の精度またはGPSの精度が落ちたことによって、ユーザー及び第三者に対して生じた損害について、一切の責任を負いません。
7. ユーザーは、本サービスを利用することが、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、ユーザーによる本サービスの利用が、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。
8. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連してユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において取引、連絡、紛争等が生じた場合であっても、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
9. 当社は、下記に定める事項に起因または関連してユーザーに生じた損害について、賠償する責任を一切負わないものとします。
(1)本サービスを利用したこと、または利用できなかったことによる損害
(2)ユーザーコンテンツ及び第三者コンテンツの提供した情報に起因する損害
(3)ユーザーコンテンツの全部または一部が第三者によってコピー、リンク設定その他悪用された場合等、ユーザーコンテンツが拡散した結果、ユーザーに発生した損害
(4)ユーザー情報またはユーザーコンテンツが消失したことにより、ユーザーに発生した損害
(5)本サービス利用時にコンピュータ・ウィルスに感染したことなどによって、ユーザーの携帯電話、コンピュータ、回線、ソフトウェア等に生じた損害
(6)本サービス利用中に、ユーザーが違法または公序良俗に反する行為等を行ったことに起因して生じた損害
(7)ユーザー本人が本サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにしたことに関連して生じた損害
(8) コンテンツが虚偽または真実でなかったことであったことに起因して生じた損害
(9) その他本サービスに関連して生じた損害
10. 本サービス、本アプリ、当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンクまたは他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サービス、本アプリ、当社ウェブサイト以外のウェブサイトおよびそこから得られる情報に関して如何なる保証もせず、如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
第17条 紛争処理および損害賠償
1. ユーザーは、本利用規約に違反することにより、または本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害(弁護士等専門家費用を含みます。)を賠償しなければなりません。
2. ユーザーが、本サービスに関連して他のユーザー、その他の第三者からクレームを受けまたはそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、ユーザーの費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理するものとします。
3. ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が、他のユーザー、その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、ユーザーは当該請求に基づき当社が当該第三者に支払いを余儀なくされた金額及び当該請求に係る紛争等の解決のために当社が負担した金額(弁護士等専門家費用、および当社人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。
4. 当社は、本サービスに関連してユーザーが被った損害について、一切賠償の責任を負いません。なお、消費者契約法の適用その他の理由により、本項その他当社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合でも、当社の軽過失に基づく賠償責任は、ユーザーに現実に発生した、直接かつ通常の損害の賠償のみに制限されるものとします。
第18条 秘密保持等
1. 本利用規約において「秘密情報」とは、本サービスに関連して、ユーザーが、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、または知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、以下に定めるものについては、秘密情報から除外するものとします。
(1)当社から開示を受ける前に既に保有していたもの
(2)本利用規約に違反することなく、かつ、受領の前後を問わず公知となったもの
(3)秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に入手したもの
(4)当社から開示を受けた情報によらず単独で開発したもの
2. ユーザーは、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に提供、開示または漏洩しないものとします。
3. 第2項の定めにかかわらず、ユーザーは、法令の定めに基づき権限ある官公署から開示の命令または要求があった場合は、当該法令の定めに基づく開示先に対し当該法令の定めの範囲内に限り、秘密情報を開示することができるものとします。但し、当該命令、要求があった場合、速やかにその旨を当社に通知しなければなりません。
4. ユーザーは、秘密情報を記載した文書または磁気記録媒体等を複製する場合には、事前に当社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については第2項に準じて厳重に行うものとします。
5. ユーザーは、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載または記録した書面その他の記録媒体物およびその全ての複製物を返却または廃棄しなければなりません。
第19条 有効期間
本利用規約は、本サービスの提供期間中、当社とユーザーとの間で有効に存続するものとします。
第20条 本利用規約の変更
1. 当社は、本サービスの内容を自由に変更できるものとします。
2. 当社は、当社が必要と判断した場合、ユーザーへの事前の通知または承諾を得ることなく、当社ウェブサイト上に掲載することにより、本利用規約の変更、追加、削除等(以下、「変更等」といいます。)を行うことができるものとします。本項に基づき、本利用規約の変更等が行われた場合には、当該変更等が当社ウェブサイト上に掲載されると同時に、当該変更等の効力が生じるものとします。また、本項に基づく変更後、ユーザーが、本サービスの利用をした場合には、ユーザーは、当該変更等に同意したものとみなします。
3. 本利用規約が変更された場合、別段の定めのない限り、本利用規約が変更される前に登録したユーザーが行った変更前の行為等に対しても、変更後の本利用規約が適用されるものとします。
第21条 連絡/通知
本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、および本利用規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
第22条 本利用規約の譲渡等
1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本利用規約に基づく権利義務の全部または一部を、第三者に譲渡(合併、会社分割等による包括承継も含む。)しまたは担保の目的に供することはできません。
2. 当社が本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本利用規約に基づく権利および義務を当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとみなします。本項にいう事業譲渡には、当社が消滅会社または分割会社となる合併または会社分割等による包括承継を含むものとします。
第23条 分離可能性
本利用規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本利用規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社およびユーザーは、当該無効若しくは執行不能の条項または部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項または部分の趣旨並びに法律的および経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。
第24条 cookieの利用
当社は、以下の目的のため、cookieを使用しております。
1.本サービスの利用履歴等の把握のため
2.本サービスの品質、利便性向上等のため
3.情報の配信のため
第25条 セキュリティ
ユーザー情報その他本サービスに関する情報は、実績のあるサーバ環境のもと、安全性の高いネットワーク上に保存しております。
第26条 退会手続
1. ユーザーが退会を希望する場合は、当社所定の退会手続を行うものとします。
2. ユーザーは、退会手続によっても自らの投稿したユーザーコンテンツが削除されない場合があることを予め承諾するものとします。
第27条 存続規定
第5条、第6条、第7条、第12条、第13条、第14条、第16条、第17条、第18条、第21条、第22条、第23条、第24条、第25条、本条、第28条および第29条の規定は、利用契約の終了後も、有効に存続するものとします。
第28条 準拠法および管轄裁判所
本利用規約の準拠法は日本法とし、本利用規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第29条 協議解決
当社およびユーザーは、本利用規約に定めのない事項または本利用規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

【2016年10月5日制定】